« 2005年3月 | トップページ | 2005年7月 »

池の鶴

月~水曜日は休肝日です。ですから今日(木)は飲みます。断固飲みます。粉砕します!
という訳で(どんな?)飲んでみました「池の鶴」(尾込商店:28度:米麹(黒麹)・芋)です。「さつま寿」と比べると切れ味鋭く感じます。「神座」と比べると辛口に感じます。でもその中に「甘み」を感じます。そんな感じでウマイです。
この焼酎は山口市の酒舗M田屋さんで購入しました。話によると月産500本程度を特約店に出荷してるようです。
ネットに出してないせいか毎月でも購入できそうな話でした>ラッキー! でもレギュラー酒の「さつま寿」よりも限定酒のほうが入手しやすいのはなんだか皮肉ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

休肝日

毎週月、火、木曜日に休肝日を設定してます(業務都合ニヨリ変更アリ) だもんで昨日今日は飲んでません。
昨日はなんちゃって焼酎サーバーで「不二才・ハイ」を割り水しました。水はミネラルウォーターを使いました。明日にでも黒千代香で燗をつけて飲んでみようと思います。ロックとの違い試してみます、いやぁ楽しみですな。

今日は…、今日はコレを書いてます。素面だとなんかイロイロ考えてしまって言葉が出てきませんね。今日は早く寝ましょう(^^;

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「不ニ才・ハイ」

と、言う訳で飲んでみました。一言で言うと
ウマイですよコレ。濃いですねぇ。ロックで飲むと、すぐに澱(油?)が浮いてきますよ。骨太だぁね。レギュラーの「不ニ才」に比べてもゴッツい感じですが、濃い分旨味も濃厚ですねぇ。マジウマ~。初めて「蔵純粋」を飲んだときを思い出してしまいましたよ。贅沢にウマイ焼酎でした。来年も楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

不二才ハイ

以前居酒屋で1杯飲んでみて、「こんだゆっくり飲んでみたいネ」と思っていた「不ニ才」なんですが、4・5月限定で無濾過の原酒?が発売されました。「不ニ才・ハイ」(ハイって漢字が出てきませんが無濾過の意味だそうです) 
早速注文をと思ったんですが、ネットで扱ってる酒屋は全滅でしたよ_| ̄|○
気をとりなおして、イッチョ蔵元(佐田宗治商店)に問い合わせてみます(ドキドキしましたよ…)そしたらありました、徳山に(泣)下関のモロ反対側ですねぇ(どうしよ)ついでなんで以前から欲しくて手に入らなかった「池の鶴」を扱ってるお店がないか尾込商店さんに問い合わせてみます。ありましたよ、山口市に…(山口市を挟んで下関と徳山が反対側ににあるんですよ)
という訳で、土曜日は酒屋巡りを敢行しました。先ずは中国道を飛ばして、山口市のワインと地酒のM田へ。おぉ~、「池の鶴」が並んでいます。今までネットどうしても手に入らなかった逸品が!です。何でも毎月入荷するんだそうです。先ずは「池の鶴」ゲットです。
続いて徳山へまた中国道を飛ばします。先ずは徳山動物園へ(5時で閉園なんで)今日のもう一つの目的です。キリンさんとか象さんとかハイエナさんとかでチビも大喜びです。
動物園の後は、徳山駅近くの「Y田屋酒舗」さんへ。ここもプレ値では販売しない硬派な酒屋さんです。無事に取り置きしていただいていた。「不ニ才・ハイ」をゲットしました。
いや~飲むのが楽しみな2本です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

皐月賞

今日は牡馬クラシックロード第一弾「皐月賞」(G1・3歳・牝馬も出走可)です。僕の目当ては多分に漏れず14番「ディープインパクト」号です。買目は3・13・14・16の3連複BOXと同じくワイドBOX計10点勝負です。
そんで結果なんですが、ディープインパクト素晴らしい末脚、圧倒的な強さです。いやー感服ですねぇ。これで3連複取れたかなと思ったら、2着に10番「シックスセンス」号なんて入ってますよ…。結局当たったのはワイド1点14-16(280円)だけでした。今回も負けちゃいましたよ、トホホ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

転勤とか

またまた更新が開いてしまいましたが、何してたかというと『転勤!』などしてました。
長崎から下関へ引越ししまして、宿舎がだいぶ広く感じますね。体感では殆ど倍ですよ(笑)チビは家の中を走り回ってます。
片付けも大方済んで、環境にも仕事にも慣れてきましたんで、イッチョ恒例の酒屋巡りを敢行>ナント徳山まで!お陰で結構レアなアレとアレをゲットです。残念ながら今日は休肝日なんで感想などは明日UPの予定です。
アト明日は皐月賞、楽しみですね(桜花賞はトントだめでしたワイ…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年7月 »