« メンテ終了 | トップページ | 丑の日 »

航空祭と小分け焼酎

今日は防府市の「防府祭り」の日です。だもんで防府に遠征してきました。
今日の目的は「ブルーインパルス」のアクロバットと、当ブログにもコメントをたくさん頂いている焼酎バー様を訪問する事です。
朝軽く家の片付けをしてから出発します。防府に昼過ぎに入り「来来亭」の醤油ラーメンで昼食を取った後、防府基地に入りました。
基地に入って常設展示の「F-1」
F1
やら「F-86」やらを見てますと早速「F-4EJ改」の展示飛行が始りました。
F4ejkai
いやはや大迫力です。こんな近距離でマニューバーが見れるとは感動です。
残念ながらブルーインパルスのアクロは見れませんでしたが(築城基地が雷雨のため)それでも満足の航空祭でしたよ。

航空祭の後に焼酎バー様のお宅にお邪魔しました。ホントに素敵な"バー"です!感動しました!!
造り付けの棚に並んだ焼酎の数々、圧倒されました。いや~眼福(^^)
お願いしていた「寿20度ペット」を頂き、「櫻井瓶熟古酒」の小分けを差し上げて、ひとしきり歓談させていただきました。時間を忘れて話し込んでしまった挙句に更にお土産まで頂いてしまいました。
Kowake
左から
「兼八」の小分け 四谷酒造の麦焼酎 有名ですね
「無濾過園乃露」の小分け 植園酒造 35度 園乃露の無濾過バージョン 瓶は「森伊蔵極上の一滴」
「さつま寿 20度ペットボトル」×2 尾込商店
帰宅して早速「兼八」を頂いて見ました。香ばしく円やかですね。麦チョコの味がすると聞いていたんですが、ホントに麦チョコの香りです(゚Д゚)ウマー こりゃ明日は麦チョコ買ってきて味比べしなきゃいけませんね。
焼酎バーさまのお陰で非常に充実した一日でした。

|

« メンテ終了 | トップページ | 丑の日 »

コメント

黒潮様
ゲットされたのはもしかして♪もしかして♪1店舗に6本しか入荷しない焼酎の事ですかぁ?
そうだとしたら裏山鹿~(ron様のパクリです)

灯台守様
本日は沢山のお土産をいただきましてありがとうございました
K店に第2回目の奇襲せねばと思ったところです
K店の奥さんの印象は自分と同じでした(笑)
来来亭には1度行きましたが、自分の好みに合わなかったのでそれっきりです
土日曜の両日、自宅屋上で航空際の見学をしましたがF-16は凄かったですね
こまわり(死刑~)が効いて、爆音も素晴らしいです
麦嫌いの灯台守様に気に入ってもらって「兼八」も幸せでしょう(笑)
森伊蔵極上の一滴の小瓶は「池の鶴」様から小分けでもらった空瓶です
こちらこそ楽しいお話ありがとうございました
転勤先で自分の幼馴染に何時か会うかも(笑)

ron様
池の鶴様からron様影響のラベルを貼った小分けを頂きました
寿ペットが好評で残り3本となりました

灯台守様&ron様
何時の日にか、K店で会える鴨

投稿: 焼酎バ- | 7月 17, 2006 07:05

灯台守様
焼酎バー様の所へ行かれたのですか!!
自分の所にも在庫減らしにぜひ来て下さい。
沢山のお土産もお忘れなく(笑)

焼酎バー様
その通りです♪ただし金欠の為、嫁に土下座という儀式をしなければなりませんでしたが(笑)

投稿: 黒潮 | 7月 17, 2006 17:30

焼酎バー様
>k店の奥様
いや~皆さんおんなじで安心しました>僕だけじゃなかった(笑)是非一度タイミングを合わせてk店集合OFFやってみたいものですね。
>F-16
これは「来来亭」の駐車場で見ました。良い音させてましたね~、地元の方は大変そうですが。
初めて伺ったのに、えらく寛いでしまいました。凄く居心地の良いバーでした。飲みたくなるのを抑えるのに必死でしたよ(笑)頂いた「兼八」は美味かったです。人気が出るのが良く分かりますね。因みに麦が嫌いなのではなく追いかける余裕が無いのですよ。大分の麦って始めちゃったら肝臓が破裂しちゃいます。次回は飲みながらゆっくり歓談したいものですね(なんか方法ないですかね??)今後もよろしくお願いします。

黒潮様
行っちゃいました!素晴らしかったです。黒潮様も是非一度訪問されてみて下さい。でも飲んだら帰れませんよ~(爆!)
在庫整理の時は是非お声をかけて下さいね~でもお土産はショボイですよ(笑)
山田さんGe酎おめでたく有ります!U山さんですか??
落ち着かれたら詳細キボンです。

投稿: 灯台守 | 7月 17, 2006 22:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/51492/10971084

この記事へのトラックバック一覧です: 航空祭と小分け焼酎:

« メンテ終了 | トップページ | 丑の日 »